2016年4月27日水曜日

取材がありました

 先日、修復研究所にテレビカメラの取材が入りました。
  
この日は大学院の修復実習授業日で、真剣な面持ちで先生からの指導を受けている学生の表情にも、 心なしかいつも以上の緊張感が。


 このように様々なメディアを通じて文化財保存について皆様に周知いただくことも、当研究所の仕事の一つです。

また放映日など決まりましたらこちらでお知らせさせていただきます。

2016年4月13日水曜日

平成28年度スタート


平成28年度がスタートし、保存修復研究所も3回目の春を迎えました。
昨年度には5件9点の修復事業が完了し、納品をいたしました。
本年度では5件10点の修復事業を受託しており、今年度末または来年度末の完成・納品に向けてさっそく作業がスタートしています。
大学院の新年度初回の修復実習授業となる本日は新1年生に、先生より道具の説明などを行った後、修復作品の絵具が落ちないように膠液をさしていく「剥落止め」という作業を行いました。

本年度も修復事業の様子を中心に、修復研究所の様々な活動をこちらでお伝えしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


修復研究所一同